FC2ブログ

アトリエもくれん 「紅花の里高瀬」ブログ

アトリエもくれんは、「おもひでぽろぽろ」山形市高瀬地区(紅花の里)にあります
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

大鋸屑ストーブを稼働

いよいよ、本格的な冬の到来です。
昨日、大鋸屑ストーブを稼働しました。
昨年は2~3日しか使わなかったので、大鋸屑と木っ端が溜まっています。
12月20日から2月20日までの2ヶ月間は、アトリエを休む予定です。
大鋸屑と木っ端は、せっせと燃やさないと溜まる一方なのです。

↓今年最初の稼働なので、新聞紙を燃やしてみて煙突に詰まりがないかを確認。
a18120617.jpg

↓カートリッジに大鋸屑を詰める。(テスト稼働なので、通常の約半分)
a18120616.jpg

↓大鋸屑に点火。
a18120618.jpg

↓通気口は、最初に20mmで始め、火力がでたら5~8mmに制限。
a18120619.jpg

↓火力がでたら上ダンパーを半分閉めて、ストーブの下半分にも熱をまわす。
a18120620.jpg
工房 | Comments(0) | Trackbacks(-)

八角形五段重箱制作(2)

八角形五段重箱のボンドが乾いたので、ビスケット(雇いさね)のはみ出た部分をカット。
その後、カンナをかけてから、サンディングして完成しました。
ブラックウォルナットを使ったので、オイルフィニッシュすると色が濃くなって重厚感が出ます。
塗装は後にまとめて行います。

↓ビスケット(雇いさね)を、アサリ無し鋸でカット。
a18120612.jpg

↓ビスケット(雇いさね)を、カンナで平らにする。
a18120613.jpg

↓重箱と蓋が完成。
a18120614.jpg

↓重ねてみた。
a18120615.jpg
ウッドワーク | Comments(0) | Trackbacks(-)

本「組み木の節句人形Ⅰ」

組み木の雛人形を作っています。
本「組み木の節句人形Ⅰ」を参考に作っています。
著作権があるので、他人に販売は出来ません。
今回の雛人形は孫へのプレゼント(無償)なので、制作は許されます。
次回は是非、自分のオリジナルを作りたいものです。

↓本「組み木の節句人形Ⅰ」
a18120611.jpg

ウッドワーク | Comments(0) | Trackbacks(-)

アベノミクスで地方は大不況

「IMF統計 国民一人当たりのGDP」がネットに出ていた。
民主党鳩山政権で+9.2パーセントが自公安倍政権で-30.5パーセント。
やっぱり、アベノミクスは経済破壊政権だった。
地方は経済壊滅。
山形も、安倍になってから、零細企業はどんどん廃業している。
商工会議所の会員数も一時の半分以下とか...
ここ五年で、私が住んでいる町内の商店街には、コンビニ以外の店がほとんど無くなってしまった。
ゼロだ、皆無だ。
表に現れる倒産は少ないが、裏の廃業はめちゃくちゃ多いらしい。
みんな、こっそり、廃めています。

a18120601.jpg
日々思うこと | Comments(0) | Trackbacks(-)

組み木雛飾り収納用、八角形五段重箱制作(1)

八角形の五段重箱を作っています。
これは指物師の仕事ですが、自分で作るしかありません。
八角形なので、角度をキッチリ合わせておかないと、すき間が出てしまいます。
接着面が小さいので、強化のために雇いさねを使いましたが、加工が簡単なビスケットを利用しました。
厚さ2mmの、小さなラメロH9ビスケットを使いました。
ベルトクランプは3セット(1セットに移動可能な駒3個付き)購入して、駒を1台に集めて使いました。
気温が下がっているので、念のため、朝夕二回の接着にしています。

↓長い角材を作ってから、底板用の溝を掘り、その後に切断。
a18120305.jpg

↓八角形なので、慎重に角度をつけてスライド丸鋸でカット。
a18120304.jpg

↓八角形で接着面が小さいので、強化のために、雇いさね(今回はビスケットH9を使用)溝を掘る。
a18120303.jpg

↓ベルトクランプ+締め駒、で八角形面を接着。
a18120301.jpg

↓ゲージを作って、八角形の内寸と角度を確認。
a18120302.jpg
ウッドワーク | Comments(0) | Trackbacks(-)