FC2ブログ

アトリエもくれん 「紅花の里高瀬」ブログ

アトリエもくれんは、「おもひでぽろぽろ」山形市高瀬地区(紅花の里)にあります
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ アトリエの建築
CATEGORY ≫ アトリエの建築
       次ページ ≫

看板の塗り替え

看板を作ってから1年になります。
制作時より日焼けしていて、色がかなり濃くなっています。
それに、汚れが目立ってきたので、塗り替えをすることにしました。

文字板の部分はスリムビスで留めていたのですが、この際交換式にすることにします。
板を取り外してから、ビス穴をドリルで広げてM6鬼目ナット(余り物)をねじ込みました。

その後水洗いしましたが、塗料の撥水性はまだ十分のようでした。
乾いてから、塗料「インウッド」を再塗装して、今日は終了です。

15060801.jpg
アトリエの建築 | Comments(-) | Trackbacks(-)

傾斜面の芝張り完了

アトリエの裏出入り口前の傾斜面に芝を張りました。
右半分は4月に張ったのですが、中途半端なので、思い切って左半分も張ることにしました。
この斜面は、粘土質で石だらけです。
芝にとって、非常に悪い条件と思われます。
ツルハシとスコップで、一日かけて削りました。
右半分を張ってから10日間ほど、気温が28°で湿度10%台が続いたので、張った芝はかなり枯れています。
(毎日の水やりで何とか凌げていますが)
ここのところ、気温は平年並みに戻ったのですが、湿度は相変わらず低いです。
毎夕の水やりは続けないと、芝は枯れてしまうかも知れません。
天気予報では、これから晴天と降雨の日が数日おきに繰り返すようなので、芝の定着も期待できそうです。
これで、敷地傾斜面の芝張りはすべて完了です。
お疲れ様でした!(←自分に)

15051101.jpg
アトリエの建築 | Comments(-) | Trackbacks(-)

道路の補修

アトリエ脇の道路が、昨年秋の大雨で大きな穴が開いてしまっていました。
ずっと気になっていましたが、今回修理することにしました。
HSムサシに資材を仕入れに行きましたが、レミファルト(アスファルト補修材)が1袋(30kg)800円と安かったので助かりました。
砂利と補修材で、約6,000円の出費です。
こういう修理は小まめに行うのが肝心です。

↓アトリエの上方の、道路の崩れた部分の修理。
上方の道路には側溝が無いので、常に水が流れて来て小さな池のようになっていました。
砂利を入れてからレミファルトを敷きました。
固まるか心配でしたが、今のところ大丈夫のようです。
15043004.jpg

↓登り口部分の補修。
修理したとたんに、トラクターが踏んづけたらしく、おもいっきり凹んでいました。
脚で踏んで再度堅めましたが、一週間は目を離せません。
田舎は無頓着な人が多くて...。
15043005.jpg

アトリエの建築 | Comments(-) | Trackbacks(-)

斜面に芝刈り道を造る

昨年まで、傾斜面の芝刈りに大変苦労していました。
ついついサボってしまって、この状態です。
芝はこまめに刈らなければなりません。
これまで、芝刈りにはリョービのポールバリカンを使っていましたが、斜面の足場が悪く、危険な作業になっていました。

今回、アイリスオーヤマの電動芝刈り機G200を購入してみました。
約10,000円と激安だったのですが、アマゾンでの評価が☆4.5と高評価だったからです。

届いたので、ためしに斜面の上から刈ってみましたが、アームが斜面の角度に沿ってうまく動くので、問題なく刈れました。
それに、刈ったシバをほぼ全部回収できるところがすごい。
ただし、手を伸ばして刈れる安全な斜面の距離は、120cm~140cmくらいのようです。
そこで、傾斜面全部を電動芝刈り機で刈れるように、約120cmごとに芝刈り道をつけることにしました。

ツルハシで削ったのですが、思いの外芝が食い込んでいるのと、斜面の足場が悪く大変な作業になりました。
縞々で格好が悪くなってしまいましたが、シバが生え揃えば良くなるでしょうか?

15043001.jpg

15043002.jpg
アトリエの建築 | Comments(-) | Trackbacks(-)

傾斜面の芝張り

工房の裏口側の段差面に芝を張りました。
ここの土は粘土質なので、排水性が悪く芝の生育には適しません。
しかし、傾斜面で雨水が流れるので、排水も何とかなりそうです。
東側の斜面なのですが、日照時間も6時間程度あるので問題ないでしょう。
芝は5月に張るつもりでしたが、雑草が伸び出す前にと思い、昨日と今朝で張ってしまいました。

経験上、傾斜面の土留めには芝が一番のようです。
芝刈りは大変ですが...

15041801.jpg
アトリエの建築 | Comments(-) | Trackbacks(-)