FC2ブログ

アトリエもくれん 「紅花の里高瀬」ブログ

アトリエもくれんは、「おもひでぽろぽろ」山形市高瀬地区(紅花の里)にあります
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOPパソコン ≫ 国産3DCG メタセコイア(Metasequoia)

国産3DCG メタセコイア(Metasequoia)

今はまだ寒いので、自宅に籠もってパソコンなどをいじっています。
これまで、3DCGは「Shade」を使おうとしていましたが、NURBSなのでポリゴンが難解(ほとんど機能不足で弱い)でした。
人の顔など複雑なモデルはポリゴンなので、「Shade」でのモデリングはとても無理だったのです。
それでも「Shade」は3DCGとしてはとても優れているので、何とか使いたいと思って努力していました。
木工「鯛工房」さんのブログで、椅子(ウインザーチェア)のデザインに「メタセコイア」という国産の3DCGを使っておられることを知りました。
試しに無料版をインストールして使ってみましたが、特に人の顔などポリゴンの複雑なモデルに強いことが分かりました。
ポリゴンの部分を「メタセコイア」で作ってから「Shade」に渡せば、最強の3DCGになる訳です。
「メタセコイア」のほとんどの機能を使うには、5,400円払ってシェアウエアにする必要があります。
シェアウエアにすると、「メタセコイア」からDXF経由で「Shade」に変換できるので、「Shade」が無駄にならないようです。
もう少し使ってみて、ポリゴン「メタセコイア」が私でも使えるようなら、シェアウエアにしたいと思います。

↓3DCG メタセコイア
a19030801.jpg

パソコン | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする